スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ビジネス】季節外れ、異例の大ヒット空気清浄機

気清浄機の最も大きな書入れ時は花粉症の季節となる春先。しかし、今年は新型インフルエンザの流行によって空気清浄機が季節はずれの売上倍増となっている。
 
現在、急速に販売の増えているのがウィルス等への除菌効果のある空気清浄機。特に売れ行きの好調なのが放電によってプラスとマイナスのイオンを空気中に作り出し、ウィルスを変質させ無効化させるシャープのプラズマクラスター空気清浄機である。プラズマクラスターとは、空気中の水分子などを電極からの放電で分解し、水素イオンと酸素イオンを発生させる装置、発生した水素イオン(プラスイオン)と酸素イオン(マイナスイオン)は空気中のウイルスやカビの胞子に付着すると、酸化力の強いOHラジカルという物質に代わり、菌などの活動を抑制する。シャープでは、これまではイオン発生装置を搭載した空気清浄機「キレイオン」シリーズやエアコン、冷蔵庫が人気を呼んでいたが、発生装置の性能アップを図ってこの装置を搭載した高濃度イオン発生機「IG-A100」を昨年10月に発売したところ、半年間で20万台超のヒットを記録した。
http://item.rakuten.co.jp/kaden-sakura/10009896/

現在、オンラインショッピングサイト楽天の家電売上ランキングでは、上位5位のうち3つを同製品のシリーズが占めており、数ある空気清浄機の中で圧倒的な支持を受けている【参照】(8月24日現在)。オンライン上での購買者レビューでは、

(大蛇山魂さん)
>妻里帰り出産で特に新型インフルエンザが流行っていたため赤ちゃん用に購入。
>とても良い感じですよ。里から戻ってきたため2代目購入しました。

(winner3640さん)
>季節による乾燥や新型インフルエンザの予防に、前々から検討していたこの機種を購入しました。
>他の方のレビューを参考にして購入しましたが、まだ加湿機能は使用していませんが、
>毎日使用していますが本当に静かです。

などと、非常に評価が高い【参照】。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。