スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治/芸能】公職選挙法に抵触!? 眞鍋かをり氏が「ぷっすま」でテレビ復帰

期衆院選で静岡7区より出馬を表明している城内実氏の写真無断使用問題で番組出演を自粛していたタレント・眞鍋かをり氏が、録画放送ながらも8月4日のテレビ朝日系「ぷっすま」で番組復帰した。
 
問題となっていたのは次期衆院選で静岡7区から出馬を表明している城内実氏が選挙区内で張り出した講演会ポスター。ポスターではあたかも自身が選挙に出馬するがごとく城内氏と共にデカデカと写真が掲載された眞鍋氏であったが、本人にはまったく知らされていなかった。

問題となったポスター
http://www.flickr.com/photos/cutplaza/3769548798/

眞鍋氏本人は7月29日付けのブログで、ポスターへの写真使用に関して困惑を表明。
http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-51ab.html

その直後から城内氏のブログには批判書き込みが殺到し、炎上している。
http://www.m-kiuchi.com/2009/07/31/oshirase210731/

この問題を受けて眞鍋氏は、30日に生放送であった朝の情報番組「得ダネ」の出演を自粛。今回の「ぷっすま」で久しぶりのテレビ復帰となる。

ただし、写真が無断掲載された城内氏のポスターはあくまで講演会開催の告知を行うポスターであり、番組出演で公職選挙法への抵触の可能性が出てくる選挙ポスターとは異なる。眞鍋氏の所属事務所はその公式発表で城内氏側の写真無断使用を糾弾し、番組出演自粛による実害を訴えているものの、出演自粛自体は眞鍋氏サイドの「勇み足」である可能性が高い。

 
スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。