スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】押尾逮捕:野口美佳氏とヒルズの「ヤリ部屋」

ット上では当初から噂されていた通り、今回、一人の死亡者を出してしまった押尾事件の舞台となった六本木ヒルズの部屋は、女性下着販売会社社長・野口美佳氏が所有するものであることがハッキリした。
 
現在、同じく麻薬の不法所持で逮捕状の出ている酒井法子氏の事件の影に隠れ、押尾事件は全く報道が為されなくなってしまったが、実はコチラの事件の方がその背後にある闇は深いというのがネット上の大方の意見である。この事件の背後には、芸能界、経済界、そして組織暴力団の存在があるとみられており、マスコミ報道が全く為されなくなってしまった現在の状況には何らかの力が働いているのではと邪推すらしてしまう状況に有る。

今回は、この事件の中核人物となっている野口美佳氏の人物像についてまとめてみた。

野口美佳
通称:ミカジョン
1994年、輸入下着の通信販売会社として株式会社ピーチ・ジョンを設立。同年、直営店としてピーチ・ジョン・ザ・ストアをオープン。女心をくすぐるかわいくてセクシーな下着を探し求めてバイヤー兼社長として活躍。ピーチ・ジョンの社名は、元旦那である矢野情二氏が代表を勤めるアダルトビデオ製造会社・桃太郎映像の「桃太郎」をもじってつけられたと言われる。桃太郎映像は広域暴力団「稲川会」と非常に深い関係にあると言われており、その代表であった矢野情二氏は2006年に脱税容疑で逮捕されている。

野口美佳氏は現ピーチジョンのオーナーであり、同時に先の夫であった矢野氏が持っていたAVの通信販売ノウハウを活かし、1994年に下着の通信販売会社を発足。ピーチジョンは「日本版ビクトリアシークレット」(米国の有名下着メーカー)とも呼ばれ、瞬く間に成長してきた。自身と近親者が所有経営するプライベート企業としてピーチジョンを育ててきた野口氏は、2006年に同社の発行済株式(1,800株)のうち49%を女性下着製造大手ワコール社(ワコールHD)に譲渡。譲渡後も野口美佳氏は社長に留まり、現在に到るまでその経営を主導している。野口氏の総資産は保有株式だけでも、総額80億円から100億円といわれており、住居を構える六本木ヒルズを代表する女性経営者となった。

また、2000年以降、野口氏は注目の女性経営者としてメディアにも多数取り上げられ、芸能界での交友関係を広げ、ヒルズ族とも呼ばれる財界若手と芸能界を繋ぐ橋渡し役を務めていると言われる。野口美佳氏のブログは押尾事件の直後からアクセスが殺到し、現在では閉鎖されているものの、一部に残るログを頼りにその交友関係を洗い出してみると様々な人物が浮かび上がってくる。以下に、その交友関係の一部を列記した。

【敬称略・順不同】
辻仁成&中山美穂夫妻(作家・女優)
清原亜希(モデル・清原和博の妻)
吉川ひなの(タレント・彼女の兄は野口氏のパーソナルトレーナーである)
イネス・リグロン(ミス・ユニバース・ジャパン プロデューサ)
ドン小西(ファッション評論家)
紀里谷和明(映画監督)
福王寺彩野(モデル)
布袋寅泰(歌手)
土屋アンナ(歌手)
浜崎あゆみ(歌手)
GRAY TERU&TAKURO(ミュージシャン)
寺田和正(サマンサタバサ社長)
ムッシュかまやつ(ミュージシャン)
B'z 松本孝弘(ミュージシャン)
今井美樹(女優)
小池栄子(タレント)
瀬間友里加&詠里花(プロテニスプレイヤー)
佐藤悦子(クリエイティブディレクター佐藤可士和の妻)
三木谷浩史(楽天社長)
島田亨(楽天イーグルス社長)
藤原ヒロシ(DJ)
君島十和子(元モデル)
松浦勝人(エイベックス社長)

野口氏は、中でも特に浜崎あゆみ氏と姉妹(もしくは親子?)ともいえる非常に親しい関係であるといわれている他、吉川ひなの氏とも親交が深く、一時期交際報道がなされた堀江貴文氏と吉川ひなの氏を結びつけた恋のキューピット役であったとも言われる。このような華やかな私生活の反面、野口氏は六本木ヒルズ内に「ヤリ部屋」とも呼ばれる幾つかの部屋を持ち、若手芸能人やモデルなどを自由に出入りさせていたとも言われる。今回の押尾事件の舞台ともなった部屋も野口氏が六本木ヒルズに持つ部屋の一室であった。

野口氏の所属するピーチジョンの広報によると、今回の事件の舞台となった部屋はピーチジョンとは異なる野口氏個人が保有する別法人の名義となっており、現在、野口氏は積極的に捜査に協力しているとされている。一方、ピーチジョンの親会社であるワコールHDの株価は、押尾氏逮捕以降に乱高下を繰り返している【参照】。今回の事件は、いち芸能人のスキャンダラスな事件に留まらず、野口氏を中心に芸能界、経済界に甚大な影響を与えていることが見えてくる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。